日本株とエルニーニョ 2014年はちと違う - YOUTUBEな雑記ブログ

日本株とエルニーニョ 2014年はちと違う - YOUTUBEな雑記ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本株とエルニーニョ 2014年はちと違う

日本に冷夏をもたらすエルニーニョ現象。
気温の低下や梅雨の長期化も懸念され、
夏によく売れるビールや夏物衣料の販売に暗雲が


ということで
エルニーニョは株式市場にも
冷風を送り込むこととなっていました。


これまでは・・・


今年、2014年はどうでしょう?
ごひいきのアサヒホールディングスですが、
本来なら一部でも売りを検討すべきところですが、


アサヒホールディングス 自社株買い発表



上げてます。


アサヒホールディングスは株主向けに行った
エルニーニョ対策か?
まあ、それは違うでしょうが、
いいタイミングです。


日本株全体としてはどうでしょう?
今日なんかは下げ幅100円に達する下げ
4日続落で220円超幅下落したことから
買い戻す動きもでるか?


円安期待が後退し、主力株を手掛けづらい状況
下値は堅いが、上値を追う材料はも不足


そんなところで、こんなお話を!
= 今年の9月から10月にかけて
「GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)」が
日本株投資ウェイト引き上げるそうです。


短期的に株価が上昇する可能性が高いですね。
ただし、銘柄には注意です。
新興市場銘柄はキツイのでは・・・
という気がします。


GPIFが買ってくるであろう銘柄
⇒ 東証1部の大型銘柄が中心
=新興市場を中心にトレードを行なう個人投資家の短期資金が
大型株にシフト。


例年以上に
面白い夏になりそう・・・、












かな?




関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tatsu44.blog91.fc2.com/tb.php/2064-3273109b

90年代のゲーム機
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。