パワハラ 事例上げて対策 - YOUTUBEな雑記ブログ

パワハラ 事例上げて対策 - YOUTUBEな雑記ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワハラ 事例上げて対策

パワハラとは?


パワハラ=パワーハラスメント
⇒職場でのいじめや嫌がらせなど。
会社員の4人に一人が被害を受けていると言われています。


放おっておけば、その人がうつ病になったりします。
職場にとっても良くないでしょう。
企業の対策の現状はどうでしょう。

パワハラ 企業の対策


パワハラの予防・対策を取っている企業は、
半数近くにあるということです。
検討中の企業は20%程度。


調査は2012年に厚生労働省が行いました。
回答したのは約4600社ということです。


対策の内容としては、
管理職向けの研修が最も多かったということです。
やはりというか、中小企業にて対策の遅れが目立つようです。


企業のパワハラ対策 研修の内容


パワハラ対策の研修の内容とは、
講師が職場のパワハラ事例を一つずつ読み上げ、
パワハラかどうかを判断させるものです。


参加者は
「やや問題あり」、「微妙」、「許容出来る」、
などの5つの選択肢から自分の判断を選びます。


具体例を元に議論することで、似た行為をしていないかを考えさせ
防止意識を高めることが狙いです。
関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tatsu44.blog91.fc2.com/tb.php/1885-d6b3f9fe

90年代のゲーム機
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。