マイホーム 手付金トラブルに注意 - YOUTUBEな雑記ブログ

マイホーム 手付金トラブルに注意 - YOUTUBEな雑記ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイホーム 手付金トラブルに注意

手付金とは、契約締結時に当事者の一方から
相手方に交付される金銭をいいます。
契約実務においては、「解約手付け」として扱われます。


買主側は、手付金を放棄することで
一方的に契約を解除することができます。


最近、この手付金に関するトラブルが増えているようです。
直近の例として、今年3月に東京の不動産業者が、
東京都から67日間の業務停止処分を受けました。


買主が手付金放棄による契約解除の意思を示したにもかかわらず、
契約後に受け取った中間金の変換に正当な理由なくして応じなかった
ということです。


中間金とは、契約締結後に残金生産の前に支払われる金銭です。
手付金とは違って契約を解除すれば変換されるお金です。



その他、よくある変換拒否事例としては
住宅ローン特約に関するトラブルです。


買主の住宅ローンが通らなかったのに、
売主が手付金を返そうとしないケースです。
特約があれば変換する義務があります。


いずれも正確な知識を持っていれば、被害に合わずに済みます。
泣き寝入りしないためにも、手付金の取り扱いには注意してください。


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://tatsu44.blog91.fc2.com/tb.php/1881-5df48275

90年代のゲーム機
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。